ロマンス小杉・ヒートコットンケット、購入から三年後の感想

  

2017年12月のヒートコットンケットの記事が読まれてますよ、と

グーグルサーチコンソーレが教えてくれました。

きっと寒くなって、あったかい寝具がほしいと悩んでおられる人々が

たくさんいるのでしょう。  


そこで、あの時のヒートコットンケットさんが今どうされているかを

参考までに、皆様にお伝えしようと思い立ちました。

今2021年1月だからあれから3年経つのですね。

もう長い付き合いだと言っていいでしょう。

まだ現役で稼働中です。

しかし、残念ながらあのフッワフワの手触りはみる影もありません。

これ多分私の洗い方が悪いのだと思いますが・・・。

写真を撮ってみたけど、質感はちょっとわかりませんねえ。

今は私ではなく、おとーちゃんが使用してます。

ゴワゴワざらざらですが、暖かくないというわけではない・・・。

どちらかというと、夏の薄掛けとして重宝してます。

あ、とーちゃんが今年は妙に寒がってるのは

もしかして毛布が薄いのかしら?

ヒートコットンケット、購入した時は「すげー!」と感動したし、

あの高揚感は今でも憶えています。だからこそ愛着がある。

ただ、子供のおねしょが最盛期だったからな。

洗濯の頻度がちょっと多かったのかもしれない。

あと、我が家は化学物質過敏気味なので柔軟剤を使ってません。

だから正しくケアすればもっとフワフワの状態が保たれていたと

私は思うんですよ!

因みに私は現在2018年12月に買ったマイクロファイバーの毛布を使用してます。


  

1枚2980円のこちらです。

結局、いちまんえんのヒートコットンケットは

おかわりしなかった、ともいえますね。

ただ、こちらのマイクロファイバー毛布は手触りがすごくいいんですが、

トゥルントゥルンで体に全く巻きつかないし、

ベッドからも落ちてしまうという曲者。

静電気もすごい。あと、薄い。

結局、お値段なりなんです。

でも私、今年の冬は寒くないので、この毛布でも何の不満もありません。

何故寒くないかというと、  

  

これ。

スノーピークのシュラフ【オフトン】というシリーズのやつ。

これを日常使いしています。

(うちのはグランドオフトンダブルという一番でかいやつです)  


  

去年からこのオフトンを上掛けに使い出したのですが、

下限温度マイナス8度というだけに

部屋の中だと超絶あったかいです。

しかし寝袋としては、あんまり活躍していません。

私は冬はキャンプに行かない(寒い)ので。

家でも外でも使える羽毛布団(しかも超あったかい)と考えたら

スノーピークのオフトンはかなりコスパがいいと言えるのではないでしょうか。

この記事を書いた人

リョウコ

1974年生まれ。子供が2人と旦那が1人で、東京都在住。
詳しいプロフィールはこちら。