ハゼが死んでしまった・・・! 新コロ日記(4/8)

今日も良い天気。

うかうか、お出かけしたくなるような陽気です。

 

今日の朝、いつものように魚たちにごはんをあげにいくと

ハゼが2匹死んでいました・・・。

 

一番小さい子と、その次に小さい子。

まだ産まれて一年未満の子供のハゼです。

 

去年の10月に隅田川で捕ってきたときは、

メダカの稚魚みたいに小さかったのが

最近、メキメキ成長していた。

頼もしいと思っていた矢先の出来事に、衝撃を受けました。

 

昨日まで元気だったのに・・・。

なんで死んじゃったんだろう、理由が思い当たらない。

 

いつもと違うことといえば数日前、

乾燥イトミミズをあげたことくらい。

乾燥イトミミズはクチボソの餌として購入したものです。

一般的な魚の餌だし。

 

本当に謎。

不吉な前兆でないことを祈る。

 

 

さて、本日の新コロナ情勢。

 

今日は東京は144人の感染者を確認し、

一日当たりの最多の人数を更新しました。

 

昨日の安倍首相の会見、見ていないのですが

イタリア人記者の質問が話題になってます。

 

一連の新コロ対策がもし失敗したら、

「どう責任をとるんですか?」という質問に

「責任を取ればいいというものじゃない」と答えた、というものです。

 

続けて安倍首相は、

「お国(イタリア)と比べても感染者の方の数も死者の数も桁が違う状況であります。」

と述べたと、ニュースでは伝えられています。

・・・まあ、なんというか、日本人っていう感じがしました。

外交問題に発展しないと良いのだけれど。

 

もうひとつ、大きな話題になっていたのが、

「国会議員の収入に影響ない」という発言。

 

 

国民に一律の給付金を配るのを検討したが、

結果として限定的なものになった説明として

減少した人もいれば、公務員や議員のように

影響のない人もいる、という文脈での発言ですが・・・。

 

まず、国会議員の給料が高すぎるんだよ!

 

という怒りが当然、湧いてきてしまいますねえ〜。

 

みんな一緒に削るよりは、多少不公平があっても

みんなに配って欲しい。

いらない人は返せばいいんじゃない?

マスクと一緒でさ。

 

(で、マスクはいつ届くんだっけ?)