また高尾山に行ってきた(三回目)

なぜだか浅川ラブ

6月に息子と2人で

高尾山に久しぶりに行った。

 

先月も息子と2人で行った。

 

昨日は娘も連れて、行ってきた。

 

なぜだか好きだ〜、高尾山。

 

昨日は、実は

高尾に行くつもりではなかった。

 

八王子の方に浅川という

多摩川の支流の一級河川が流れており、

なぜだか、大学生の頃から気になっていて、

昨年、念願かなってそこで川遊びをした。

その時は、陵南公園の脇を流れる

南浅川で遊んだのだが、

お魚いっぱい、昆虫もいっぱいで、

近所の子供達が普通に川で泳いでいる。

 

非常に素晴らしい所で、

東京でこんな綺麗な川があるのか〜と

感動した。

 

陵南公園には車がないと行けないから、

電車で行けそうな浅川をググった。

 

京王線の長沼駅、

ここは浅川が駅のすぐ近くを流れておる。

 

長沼駅周辺で、もしかしたら川遊びが出来るのではないか?

と期待を胸に抱いて、出発した。

長沼駅はこんな所

駅から徒歩2分くらいで、すぐ川!なんだけど、

いかんせん、降りられるところがない。

 

土手をサイクリングとかジョギングすることは出来るけど、

川には近づけない・・・。

 

遠くに階段が見えたので行ってみたが、

河岸は子供達の背丈よりもある草が

茫々と生い茂っていて、進む道もなく。

 

近くの公園で遊んでいた子連れのお父さんに

「川で遊べるところはないですか?」と聞いてみたが、

この辺にはないっすねーとのこと。まじか。

 

暑くて、娘の目が如実に死んできたので(退屈で)、

ええい、もう高尾に行こう!

そんで、蕎麦食べて、

タカオミュージアムのジャブ池で遊んで帰ろう!

と提案し、満場一致で高尾に移動と相成った。

3度目の高尾で充実の川遊び

娘は初・高尾だったので、

こちらは高尾の作法を教えてやろう・・・

くらいの意気込みだったのだが、

初っ端から、彼女のペースでこちらの意図など

木っ端微塵にやられた。

 

駅前の川である。

 

 

駅を出ると目前にいい感じの川があるのは

我々ももちろん知っているのだが、

階段もないし、降りて遊んでいい川だと思っていなかった。

 

でも、テンション爆上がりしてる娘は、

「川に入るー!!」と言って、

石垣を飛び降りて、ズカズカ川に入って遊び始めた。

 

そうか、息子はこの石垣を飛び降りることが

まだできないから、この発想はなかったな。

 

しょうがないから、ちょっと遊ぶことにした・・・。

 

まあ、当たり前だけど、ちょっとではなくなってしまったが。

 

↑お兄さんは、漁師ですか?

 

よく見ると、

5センチくらいの小魚がたくさん泳いでいる。

 

ハヤみたいなやつ。動きが素早い。

 

それと石にくっついてジッとしていたい系のお魚。

ハゼみたいなやつ。

 

あと、メダカサイズのちびっこもいっぱいいる。

 

我々が網を振り回して捕れるのは、

メダカサイズのちびっこだけだけど、

それでも嬉しい。

 

サワガニも発見。

おたまじゃくしも、カエルもいた。

 

水も程よく冷たくて、

流れも早くないし、

水深もそんなに深くない。

 

駅前に、こんな安全に遊べるところがあるなんて、

気がつかなかったなー。

 

川には、あちこちゴミが捨ててあったので、

遊ばしていただいたお礼、と思って

ゴミ拾いをしておいた。

 

駅にゴミ箱あったら捨てて帰ろ、と思ったら

ゴミ箱はなく。

 

ペットボトルだけでも、と思ったら、

自動販売機の下に、

「高尾ではゴミ持ち帰り運動を推奨しております」的なことが

書いてあった。

 

自販機でペットボトル飲料を売りながら、

そのゴミすら持ち帰れというのか。

 

それでは却って、ポイ捨てが横行してしまうのではないだろうか。

(拾ったゴミは、自宅まで持ち帰った。ゴミも小旅行である。)

高尾に行ったら蕎麦を食べる

前回、息子と来た時に立ち寄ったお蕎麦屋さん。

川沿いにある琵琶家さんというお店。

 

高尾には、無数の蕎麦屋が点在するが、

その殆どがカード使用不可なのだ。

 

前回、井の頭公園に行くつもりで電車に乗って、

気がつけば高尾にいた我々は

現金を持ち合わせてなかった。

 

じゃあカードで・・・と思ったら使える店がない。

 

唯一、カードの看板が出てたのがこちらの琵琶屋さんだった。

 

女将さんが子供好きな方で、

隣接する別館・清流亭の池に

カエルがいるからと案内してくれた。

 

その時は、カエルが3匹岩の上にいて、

女将さんはトウキョウダルマカエルだと思うって仰ってた。

 

調べると、トウキョウダルマカエルは絶滅危惧種のようだが・・・。

 

まあ、そんな縁で今回も立ち寄らせていただいた。

また、池も見せてもらって、カエル1匹を目撃した。

高尾山に、親戚が出来たみたいで、うれしい。

 

↑キリギリス。大きい!

 

その後、タカオミュージアムの芝生広場で

日暮れ近くまで遊んだ。

 

高尾を後にしたのが18時過ぎ。

家に着いたのが20時半くらいか・・・。

 

疲れた・・・

でも楽しかった。また行こう。