ハッピーバースデー!

1月28日は、息子の3歳の誕生日でした。

私と娘と息子で、ケーキを作ったというお話。

『お菓子のふじい』のケーキキット

 

1月6日は私の誕生日で、

おとーちゃんと娘がケーキを作ってくれました。

 

といっても、手作りケーキキットを

北海道・倶知安のお菓子屋さん『お菓子のふじい』さんに

送ってもらって、生クリームとイチゴを飾るだけなんですが。

 

手軽で美味しいケーキが食べれて、

大満足でした。

その様子がこちら。

 

 

その時に、チョコレートクリームが既に塗られている

スポンジも一緒に送って頂いていたので、

冷凍しておいて、今回はそれを使用しました。

レッツ!ケーキ作り!

 

子供と一緒に料理やお菓子作りをする、という絵面は

幸せ家族的な大変夢のあるものですが、

現実は、どちらかというと修行みをおびています。

 

藤井さんの送ってくれたスポンジには、

全面にチョコレートクリームが塗ってあるから、

私たちがやることは

 

①生クリームを泡立てる

②イチゴを切る

③生クリームを絞り器に入れてデコレーションする

 

たったこれだけ、なのですが、

何故か非常に腰が重いのです。

 

そうはいっても、子供たちはノリノリなので、

まずはイチゴを洗いますよー!

 

イチゴを切る係は、本日の主役の3歳児くんです。

お姉ちゃんの指導が入って、

まさに一触即発というところか。

食べれるものが出来ると良いですねえ…。

 

お姉ちゃんはバーミックスで生クリームを泡だてたいと

言います。

 

えー、私がやった方が早いのにぃ…。

まあ、言い出したら聞かない人なので、

一応ユーチューブで予習してから臨みました。

 

ちょっと怒鳴りそうになったけど、

何とか出来ましたよ!

 

生クリームに大興奮!

使い果たさずにはいられない勢い。

イチゴを乗っけて出来上がり!

わーい!

お友達も沢山来たよー!

って、全部ヌイグルミなんですが。

ハッピバースデーツーユーを3人で歌って、

美味しくいただきました!

ありがとう、藤井さん!