ついに学級閉鎖に・・・

朝からまことしやかに

学級閉鎖の噂が流れていましたが、

ついに先ほど公式からお知らせがありました。

 

学級閉鎖

 

年長さんは2クラスありますが、

学級閉鎖は娘のクラスだけです。

 

幼稚園からのメールによると、

娘のクラスはインフルエンザ患者が9人で、

もう一つのクラスは1人とのことでした。

 

随分差がありますね。

 

娘はおそらくクラスで2人目の感染者。

かなりのインフルエンサーです。

 

なんとなく申し訳ない気持ちになりますが、

遅かれ早かれ・・・

ってことなのでしょうね。

 

こういう犯人さがしみたいなの、

良くないですね。(←自分が)

本日の娘っこ

 

昨晩は夕ご飯も食べたし、

少し回復傾向にあったのに、

今朝は鼻水と鼻づまりで

また寝たきりに逆戻りしてしまいました。

 

この感じだと、回復にはまだまだかかりそう・・・

早く元気になってほしいものです。

本日のわたし

 

葛根湯が効いているのか?

今のところ、健康です!

 

のども痛くない、かな・・・?

いや、これは気のせい・・・。

 

日本が乾燥しているからですよね。

 

・・・葛根湯、飲もうっと!

葛根湯について

 

以前、ツイッターで

漢方のお医者さんみたいな方が、

葛根湯を安易に使用するのは危険だ、

というようなツイートをされているのを

見かけたことがあります。

 

漢方薬は、その人の体質に合わせて

処方する薬が違うから

虚弱体質の人が葛根湯を常飲してはダメ、

みたいな話でした。

 

今更気になって、ちょっと検索したら、

葛根湯についてこんな記事が出てきました。

私が風邪をひいたときは--予防と治療の総まとめ

(毎日新聞 医療プレミア 2016/02/07
 執筆者 谷口恭 太融寺町谷口医院院長)

 

これ読むと、インフル予防に葛根湯、

あながち間違ってないのかな・・・?

と思ってしまいます。

 

私の母は、

葛根湯でなんでも治ると信じていて、

実際、風邪、引いたことないですね・・・。

 

ぶるっっ・・・!ときたら、

葛根湯と生姜湯飲んで、寝るって

良く言ってます。

 

まあもともと、体が丈夫なんだろうけど。

 

こんな、いい加減な健康管理で

怒られるかしらねー?

誰かに。