夕ご飯のおかずはチキンナゲット

熱海に遊びに行った翌々日、今週の月曜日から背中が痛い。どうも海のアスレチックパークで普段しないような動きをしたことで、背中のスジが違ってしまったようなのです。

それにしても、息を吸っても痛い。寝ていても座っていても痛い。運動不足と加齢を突きつけられるような出来事です。

娘はすっかり通常運転なので、本来なら公園とかじゃぶじゃぶ池とかに遊びに行きたいのですが、今日はおかーちゃん背中痛いから家で夏休みの宿題をやろうね、と言って納得していただきました。

宿題といっても簡単な絵日記的なもので、別に親が書いても良いのですが私は毎年子供に描いてもらってます。

年々、娘の絵が雑になっていく・・・でもまあ、成長も見られてなかなか楽しい日記になりました。

夏の思い出

↑上の絵はお通夜の場面を描いたもの。人が全部ひっくり返ってるのは座っているのを表現しているのです。

夕ご飯ってどんなものを食べているんだろう?

人の家に遊びにいって手作りのお料理を振舞われたり、フェイスブックなどで垣間見る限りでは、すごいオシャレなものを召し上がっていらっしゃるのね・・・という感想なのですが、普段から手間暇かけてご飯を作っているんでしょうか。

私はといえば、人が遊びに来てくれる!となるともう何を作ってもてなせば良いのかわからなくて、毎回悩んでしまいます。いつも家で食べているようなモノはとても人様にはお出しできない・・・。

でも家庭料理って、他人にはオススメできなくても家族の中では人気だったり子供が好きだったりする料理があって、それぞれの〝家庭文化〟が形成されているんだろうなあ、と想像すると楽しいものです。

今晩のゴハンはチキンナゲット

そういうわけで、我が家の本日の夕ご飯のおかずを紹介したいと思います。本日は鶏の胸肉を使ったチキンナゲットです。

これは子供たちが2人とも喜んで食べてくれる数少ないメニューなのです。2歳児の方は肉類はひき肉系か鳥の唐揚げくらいしか食べません。ハンバーグも好きですが、チキンナゲットはケチャップをつけるというアクションが入るのが子供達には魅力のようですねえ。

作り方

胸肉

鶏胸肉はグラム66円!二枚で360円くらいでした。(今回は一枚使用)

具

胸肉を細かく刻んで、炒めた玉ねぎ、卵、小麦粉、マヨネーズ、塩、コショウを入れてよく混ぜる。

スプーン

スプーンですくって油の中へ。私は冷たい油から入れちゃいます。

揚げ

こんがり色ついてきたら出来上がり。

チキン

レンコンサラダ

名言

レンコンときゅうりがやばいことになってたので、マヨネーズで和えてサラダにしました。

昨日の残りの酢キャベツも入れちゃえ!

ええ~!そんな御無体な!

ここで栗原はるみさんの名言をご紹介します。

 

今日、明日、明後日。

料理は連続ドラマです。

 

(『もう一度、ごちそうさまがききたくて。』栗原はるみ著、文化出版局、p,50から引用)

 

名言

 

ひとつの料理が次の日はまた違う新しい料理になる様のことを、こう表現しておられるのです。まさに。ものは言いようです!私は勇気付けられました!まあ、今日の連ドラの出来はイマイチでしたが。